看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 転倒転落を起こす可能性のある薬剤

<<   作成日時 : 2010/04/27 06:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

転倒転落を起こす可能性のある薬剤について、
まとめられたものを見つけました。

くすり一口メモ 転倒転落を起こす可能性のある薬剤


夜寝る前に、
眠剤などを飲まれる患者さんについては、
転倒転落のリスクのあるひととして、
看護師としては注意をします。

この資料を見てみると、
睡眠薬の筋弛緩作用の強さなどが書かれていますので、
アモバンよりもハルシオンのほうが筋弛緩作用がやや強いのだな、
ということがわかります。

他にも、
セルシン、デパス、ユーロジン、
などは、
ときどき内服される方がいると思いますが、
筋弛緩作用も結構あるのだなということがわかります。





エビデンスに基づく転倒・転落予防 (EBN BOOKS)
中山書店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
転倒転落を起こす可能性のある薬剤 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる