脳神経外科看護師のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 三好春樹のまちがいだらけの片マヒリハビリ 三好春樹

<<   作成日時 : 2011/08/03 07:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0





片マヒがある人の在宅介護のポイントについて書かれた本。

看護師としても、
このような知識があると、
病棟での患者さんの生活を見直したり、
患者さんが退院するときにアドバイスできたりして、
良いと思う。

それから、
麻痺の程度に応じた介助方法や、
右マヒと左マヒの違いについて、
分かりやすくまとめられているところも、
いいなと思った。



以下に、
私が参考になった部分を抜粋しながらみていく。


まず、

生活行為にまさる訓練なしp56

という記述。

そのとおりだと思う。

退院して半年くらいすると、
入院していたころとは見違えるような姿で、
外来に通院してくる患者さんがいたりする。

そのような人にあうと、
この言葉が身にしみる。



つづいて、
簡単に患者さんのできることを知ることができる方法。

立てる筋力があるかどうか調べる方法を紹介します。上を向いて寝て、いいほうの膝をいっぱいに立ててもらいます。お尻がスッと上げられるかどうかが、立てる目安です。p62


患者さんに握手をしてもらって、
普通は思い切りにぎれば、こちらの手は痛いはずで、それがひとりで起き上がりができるという目安です。全力を出してにぎっても痛くなく弱々しければ、ひとりでは無理で介助が必要ということです。でもこれは脳卒中のせいではありません。なぜならマヒのないほうの手で検査しているのですから。それは、脳卒中で片マヒになって以来、マヒのない腕を生活の中でつかってこなかったことによる廃用性萎縮が原因です。そのような人も、これからでも使えば力がつくはずです。
握手は腕全体の力のバロメーターです。p109


こういうことを何気なくできていると、
ベテランぽくみえると思う。



それから、
左右のマヒによる違いについて。

右片マヒだけに出る障害
・失行・失認の一部
 バンザイやジャンケンなど、誰でもできる動きができなくなる(観念運動失行)
・失語症
 意味は理解できるが、自由に言葉をあやつることができなくなる


左右のマヒに共通する障害
・体にクセが出る
 突然手足が全身がつっぱったり、足全体に大きなふるえがきたりする
・感覚マヒ
 足の体表の感覚〈表在感覚)がマヒしたり、体の内部の感覚(深部感覚)がマヒしたりする
・同名半盲
 目では見えているのに、マヒしている側の視覚情報が脳に届かず、片側の視野が狭まる。
・構音障害
 言葉を発声する筋肉がマヒしたために、ろれつが回らず、発音が聞き取りにくい


左片マヒ特有の障害
・多くの失行・失認
 やり方がわかっている動作を行うことができない(失行)、感覚に問題はなのに脳で認識できない(失認)
・左空間無視
 半分の空間が存在していないのようにふるまう(失行の一種で、左空間が多い)
・性格変容
 脳卒中になる以前とは性格ががらりと変わり、自己中心的、わがまま、自分かってなどになる



特に左マヒの人によくある特徴。

ただし、左片マヒで困るのは周囲の人だけです。本人は楽天的で、全然困っていないことが少なくありません。それで、周囲が振り回されることがよくあります。p73



それから、
生活の介助のポイント。

全体として。

意欲を起こさせて決断を引き出すには、障害のレベルや心身の状態にあった情報の伝え方をしなければなりません。そうすれば、介護される人は生き生きとしてきます。それがないまま「動作」だけを介助していると、どんどん受け身になって意欲を失います。p137

まず意欲を出してもらえないと、
なすすべがなかったりします。


食事介助のポイント。

理想的な食事の姿勢は、高すぎないテーブルに向かって、背もたれのある椅子に深く座り、前かがみになって、両足のかかとがきちんと床についた姿勢です。
テーブルは、おへその位置に合わせた高さにすると、らくに前かがみの姿勢になることができます。こうすると安定した姿勢を保てるので、食べ物を誤嚥するおそれが少なくなります。p149


ベッドで食べたり、
車椅子で食べたりが、
いかに食べにくいか。

入院中の患者さんは、
そういう場合が多いと思いますが。


食事介助のとき

介護する人が、マヒのある側に座るようにすると、介護されるひとの座る姿勢が安定します。マヒがごく軽い場合はどちら側からでもいいので、本人の利き手側から介助します。p151


ポータブルトイレの選び方と置く位置。

ポータブルトイレは・高さが変えられる、・背もたれ、ひじ当てつき、・ひじ当てがはずせる、・安定した椅子型、・を目安に選んでください。また、立ち上がるためには足が引ける形になっていることが大切です。
置く位置は、ベッド上で起き上がる側の足元で、必ずベッドにくっつけて設置しておきます。p157



片マヒのある人でも入りやすいお風呂

和式浴槽の半埋め込み型p167


ベッド選びの三つの条件

@膝から下の長さと、床からマットまでの高さとが合っていること。A十分な幅があること(100〜120cmは必要)B足を引けるよう、ベッドの下に空間があること。マットは、上に立ってまっすぐ歩けるくらいかたいものを選ぶp175



最後に、
新人看護師などが初めて遭遇するとちょっと驚くことと、
その対応。

足の角度によっては足全体にふるえがくるものです。かなり大きなふるえで、「マヒした足を車いすのあしのせにのせてあげると、ガクガクふるえが出て止まらない」ということがよくあります。そんなときは、足の位置を少し変えてください。それでも止まらなければ、何秒間か強く押さえてあげると止まります。p75

新人看護師に、

足が痙攣しています!

と、
慌てて報告されたことがあったな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
どうなる2012年?本年もよろしくだニャン!
本年初の脳外科病院へ通院で嫁と正月に行って来ました。壮大な8階建て立体駐車場もある病院です。病院内部の写真と病院食堂の紹介、そして年収4億円以上と言われている疲れ気味な小学生の芦田愛菜ちゃんの写真も貼りました。 ...続きを見る
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・...
2012/01/10 17:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三好春樹のまちがいだらけの片マヒリハビリ 三好春樹 脳神経外科看護師のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる