看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第100回看護師国家試験 午後問題32 関節リウマチで正しいのはどれか。

<<   作成日時 : 2013/01/11 06:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第100回看護師国家試験 午後問題32

関節リウマチ(rheumatoid arthritis)で正しいのはどれか。

1,腎障害を合併することが多い。
2,関節のこわばりは、夕方に強い。
3,遠位指節(DIP)が障害されやすい。
4,悪性関節リウマチは血管炎を伴う。




















答え 4.

関節リウマチ(かんせつリウマチは、自己の免疫が主に手足の関節を侵し、これにより関節痛、関節の変形が生じる代表的な膠原病の一つで、炎症性自己免疫疾患。
しばしば血管、心臓、肺、皮膚、筋肉といった全身臓器にも障害が及ぶ。


関節リウマチ - Wikipedia

関節リウマチ


1,×腎障害を合併することが多い。

関節リウマチ自体は腎臓をおかさないが、
合併症や使用する薬剤により腎障害が起こることもある。



2,×関節のこわばりは、夕方に強い。

朝に強い。



3,×遠位指節(DIP)が障害されやすい。

初期には手の指の関節(特に近位指節間関節(PIP関節))、
また足の指の関節がおかされる。

指の関節

clip_image0063.jpg (528×397)



4,○悪性関節リウマチは血管炎を伴う。

既存の関節リウマチに、血管炎をはじめとする関節外症状を認め、難治性もしくは重篤な臨床病態を伴う場合、「悪性関節リウマチ」 と定義されます。

難病情報センター | 悪性関節リウマチ(公費対象)



看護師国家試験の問題にしては、
ややマニアックな部類のものかもしれない。

このへんの知識は、
国家試験用の参考書などにポイントがまとめられているのを、
ひたすら暗記していくことになる。

無駄な知識はない、
と、思って、
頑張るしかないな。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第100回看護師国家試験 午後問題32 関節リウマチで正しいのはどれか。 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる