看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第100回看護師国家試験 午後問題77 フロイト,Sのいう現実原則で防衛機制を働かせるのはどれか

<<   作成日時 : 2013/08/05 08:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第100回看護師国家試験 午後問題77

フロイト,S.(Freud,s.)のいう現実原則に従って機能し、防衛機制を働かせるのはどれか。

1,イ ド
2,自我
3,超自我
4,リビドー
























答え 2.

1,×イ ド

イドとは
超自我,自我とともに人格を構成する三つの領域の一つとされ,ドイツ語でエスEsともいう。イドは性衝動(リビドー)と攻撃衝動の貯水池で,完全に無意識であり,遺伝的要素を主としているが,いったん意識化され,のちに抑圧されて再び無意識となった後天的要素も含む。

イド とは - コトバンク



2,○自我

自我とは
自我(エゴ)はエス(イド)からの要求と超自我(スーパーエゴ)からの要求を受け取り、外界からの刺激を調整する機能を持つ。無意識的防衛を行い、エス(イド)からの欲動を防衛・昇華したり、超自我(スーパーエゴ)の禁止や理想と葛藤したり従ったりする、調整的な存在である。全般的に言えば、自我(ego)はエス(id)・超自我(super-ego)・外界に悩まされる存在として描かれる事も多い。

自我 - Wikipedia



3,×超自我

超自我とは
超自我は自我に対して監視人,裁判官,指導者のような役割を果たす,いわば良心のようなものであるが,すぐれて無意識的である点で通常の良心と異なる。超自我は両親の禁止や命令を内在化したものであるが,現実の両親像ではなく,両親の超自我を内在化したもので,それを中心としてあとから教師などを介してさまざまな社会的規範がつけ加わる。

超自我 とは - コトバンク



4,×リビドー

リビドーとは
様々の欲求に変換可能な心的エネルギーのこと。

リビドーとは - はてなキーワード



覚えるしかないな。

心的エネルギーがリビドーで、
自我は、イドと超自我の板挟み。

「イド」「リビドー」「超自我」などは、
看護師になっていらい、
ほとんど聞いたことがないけど。

自分自信を見つめ直してみるときに、
こういう知識があるとやくにたつのかもしれない。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第100回看護師国家試験 午後問題77 フロイト,Sのいう現実原則で防衛機制を働かせるのはどれか 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる