看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第100回看護師国家試験 午後問題96 急性心筋梗塞のPTCAに関する問題3

<<   作成日時 : 2013/10/17 01:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

第100回看護師国家試験 午後問題95 急性心筋梗塞のPTCAに関する問題2
の続き。

問題96

看護師がAさんに心筋梗塞(myocardial infarction)の再発作の予防について説明した。Aさんは「左胸が痛くならなければ大丈夫なんですか」と尋ねた。胸痛以外の発作の兆候の説明として適切なのはどれか。

1,羞 明
2,背部痛
3,乾性咳嗽
4,出血傾向



























答え 2.

1,×羞 明

羞まぶしさのために眼をあけていられない状態

羞明 とは - コトバンク


2,○背部痛

心筋梗塞では、
胸部だけではなく背部痛が現れることがある。

背部痛


3,×乾性咳嗽

痰を伴わない咳のこと

乾性咳嗽 | 看護用語辞典 ナースpedia


4,×出血傾向

PCIでステントを留置した場合には、
抗血小板薬を飲むことになると思うので、
薬の影響による出血傾向に注意する必要があるだろうけど、
「胸痛以外の発作の兆候の説明」ではない。



心筋梗塞が様々な箇所の痛みを引き起こすことがあり、
逆に、痛みがないこともあるようです。

心筋梗塞の症状
急性心筋梗塞は多くの場合、胸部の激痛、絞扼感(こうやくかん)(締めつけられるような感じ)、圧迫感として発症します。胸痛は30分以上持続し冷や汗を伴うことが多く、重症ではショックを示します。胸痛の部位は前胸部、胸骨下が多く、下顎(かがく)、頸部(けいぶ)、左上腕、心窩部(しんかぶ)に放散して現れることもあります。随伴症状として呼吸困難、意識障害、吐き気、冷や汗を伴う時は重症のことが多いとされています。
高齢者では特徴的な胸痛でなく、息切れ、吐き気などの消化器症状で発症することも少なくありません。また、糖尿病の患者さんや高齢者では無痛性のこともあり、無痛性心筋梗塞は15%程度に認められます。


心筋梗塞(急性心筋梗塞/陳旧性心筋梗塞) - goo ヘルスケア

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
心筋梗塞 最新情報 - 知識陣 (健康 医療)
心筋梗塞 に関する最新情報 ...続きを見る
知識陣 健康
2013/10/21 05:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第100回看護師国家試験 午後問題96 急性心筋梗塞のPTCAに関する問題3 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる