看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第100回看護師国家試験 午後問題87 気管切開による在宅人工呼吸療法を行う患者と家族への指導

<<   作成日時 : 2013/10/05 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第100回看護師国家試験 午後問題87

気管切開による24時間の在宅人工呼吸療法を行う患者と家族への退院指導で適切なのはどれか。2つ選べ。

1,入浴はできない。
2,外出や旅行は控える。
3,外部バッテリーを準備する。
4,呼吸器回路の予備を準備する。
5,加温加湿器には水道水を入れる。


























答え 3.4

1,×入浴はできない。

退院時に、
自宅での入浴方法について考えておく必要がある。

訪問看護や、
訪問入浴サービスなどを使って、
行うことになるだろうとおもう。


2,×外出や旅行は控える。

外出するときのことについても、
退院時に方法を考えておく必要があるだろう。

余暇で旅行にわけではなくても、
病院に通ったり、
外出する機会は出てくるから。

介護タクシーを利用したりもできるだろうし、
訪問看護師の援助を受ける方法もある。


3,○外部バッテリーを準備する。

停電に備えるために必要。

人工呼吸器自体にもバッテリーがあるだろうけど、
内蔵のバッテリーでは足りないくらい、
長時間の停電も起こりえるわけだから。

こういうことは、
医療機器のメーカーの人が相談にのってくれるはず。


4,○呼吸器回路の予備を準備する。

回路の予備は、
病院においては必ず置いておくとおもう。

家でもそれは変わらない。


5,×加温加湿器には水道水を入れる。

加温加湿器に入れるのは、
滅菌蒸留水。

水道水は無菌ではないので。

水は毎日交換する。


在宅での人工呼吸器の使用について、
もっと勉強したい場合に、
こういう資料がありました。

人工呼吸器装着中の在宅ALS患者の療養支援 訪問看護従事者マニュアル

在宅における人工呼吸器の安全使用のためのガイドライン  島根県

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第100回看護師国家試験 午後問題87 気管切開による在宅人工呼吸療法を行う患者と家族への指導 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる