看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第100回看護師国家試験 午後問題114 帝王切開をした産婦に関する問題3

<<   作成日時 : 2013/11/02 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第100回看護師国家試験 午後問題113 帝王切開をした産婦に関する問題2
の続き。

問題114

術後2日目に、Aさんは「頑張ったのに、帝王切開になってしまいとても悲しいです」と話す。
Aさんへの対応で最も最適なのはどれか。

1,「過去のことですから忘れましょう」
2,「お産の経過を振り返ってみましょうか」
3,「よくあることなので気にする必要はないですよ」
4,「赤ちゃんが元気だったのでよかったと思ってください」

























答え 2.

1,×「過去のことですから忘れましょう」

冷たすぎる。



2,○「お産の経過を振り返ってみましょうか」

参考

緊急帝王切開術を受けた母親の心理と看護援助の方向性

参考からの引用。

緊急帝王切開術を受けるという特殊な状況下にある産婦に対する看護援助の方向性として,産婦の持つ経験知とおかれている状況に対する認知,更にどの様な状況下にあっても本人が抱いている気持ちを言語化できる環境を準備しておくことの重要性が明らかとなった。

さらに

緊急帝王切開を体験した女性の出産後約1年半までの出産に関する気持ち

帝王切開の体験談

初めての帝王切開体験│先輩ママの体験談│帝王切開ナビ



3,×「よくあることなので気にする必要はないですよ」

他人事すぎる。



4,×「赤ちゃんが元気だったのでよかったと思ってください」

強引すぎる。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第100回看護師国家試験 午後問題114 帝王切開をした産婦に関する問題3 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる