看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則90 看護とは手で見ること

<<   作成日時 : 2014/07/19 09:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考にして、
私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則90は、

看護とは手で見ること

というもの。

法則の解説は、

「看」の文字は「手」と「目」でできている。手で触れることでわかることもたくさんある。


「看」の字源は、
「手」+「目」で手をかざしてみるの意
ということですので、

看 - ウィクショナリー日本語版
「手で見ること」
というのはちょっと違うかなと思いますが。

看護師は「手」も「目」もよく使う、
というということは、
間違っていないなと思います。


それから、
中国語の「看」という字には、

(1) 見る,読む
(2) 観察する
(3) 訪れる
(4) 診察治療する
(5) 世話を焼く,面倒を見る.
(6) …如何による.…で決まる
(7) 気を付ける,注意する(相手の注意を喚起し,命令の口調を帯びる)
(8) 判断する,考える


というようないろいろな意味が含まれています。

看 - 中日辞書 - goo辞書

この中国語の「看」という文字の意味は、
看護のことをよくあらわしているような気もします。


看護師がよく使う部位でいうならば、
口もかなりつかますので(要不要にかかわらず)、
こんな字とか、

画像






これだとうるさそうな感じもするので、
こんなのとか、
画像

どうかなと。


私のナースの法則90

「看護とは?」と考えてみることは、意外に楽しかったりする。


さらに言うと、
他人が考えたものより、
自分で考えたもののほうが楽しいです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則90 看護とは手で見ること 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる