看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則97 相手にわかってほしいときほど怒ってはいけない

<<   作成日時 : 2014/07/31 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考に、
私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則97は

相手にわかってほしいときほど怒ってはいけない

法則の解説は

わかってほしいとムキになると、相手には怒りしか伝わらないという結果にも。そんな時こそ言葉を選んで慎重に。


怒りというのはたいてい、
こうなって欲しいなという自分の希望と、現実のズレから起きるのだと思う。

相手に、このように行動して欲しい、
相手は、このように行動してくれるだろう、
相手は、このように行動するべきだ、
という思いが、
裏切られたときに起きる。

なので、たいていの場合、
相手は、怒りに気がついてすらいない。

そしてそのことがまた、
怒りに火を注ぐ。


他人は他人だから、
自分の思うようには考えてくれないし、感じてくれないし、行動してくれない。

そういうものだと思えば、
怒りが少し抑えられるかもしれない。

このことは、
看護師をやっていて気がついたというよりも、
結婚して気がついたことかな。


相手にはできるだけ、
怒りになる前の感情や考えを、
伝えるようにしないといけないと思う。

自分はどのように感じて、考えているのか、
相手にどのような行動をして欲しいと思っているか、
そういうことを、
省略せずに言葉できちんと伝えようとすること。


ナースの法則97

怒るのは、期待していたから。怒られるのは、期待されていたから。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則97 相手にわかってほしいときほど怒ってはいけない 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる