看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則83 入院患者の多くは毎日部屋の掃除をしてくれる職員に本当の気持ちを打ち明ける

<<   作成日時 : 2014/07/09 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考に、
私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則83は、

入院患者の多くは毎日部屋の掃除をしてくれる職員に本当の気持ちを打ち明ける

というもの。

この法則の解説は、

チーム医療は医師と看護師だけではない。毎日決まった時間にやってくるお掃除の人が入院生活の快適さを請け負う。

というもの。


この解説の部分の、
チーム医療は医師と看護師だけではない。
というところは、
確かにそうだなと思います。

掃除の人も、
患者さんの環境を整えてくれる人なので、
当然チーム医療の一員。


それから、
打ち明け話というのは打ち明けやすい人にするもので、
直接当人には打ち明けないものです。

だから、
医師への不満を看護師に打ち明けたり、
看護師への不満を看護師以外の職員へ打ち明けます。

しかし、
他人に打ち明けられた不満が当人に伝わってくると、
当人はとても気分が悪くなります。

直接言われるよりもショックを受ける。

ほんとうは、
不満は直接当人に言うのがいいのでしょうけど、
それもなかなかできないことで、
かといって、
なにも言わずに溜め込んでしまうのも問題。

なので、
ほかの人に打ち明けられた不満は、
できるだけ当人を傷つけないように、
当人に伝えられたらいいのだろうなと思います。

当人にしても、
あまりに傷つきそうなだなと思われると、
まわりの人が気を使って当人の耳に入れないようにするかもしれないので、
言ってもらえてありがたい、
くらいの気持ちでいるのがよいと思います。


私のナースの法則83

伝聞に必要以上に傷つかない。自分へ向けられた不満は、ありがたく拝聴する。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則83 入院患者の多くは毎日部屋の掃除をしてくれる職員に本当の気持ちを打ち明ける 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる