看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則158 チューブ類は患者の顔のアクセサリー

<<   作成日時 : 2015/03/09 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考に私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則158は

チューブ類は患者の顔のアクセサリー

この法則の解説は

チューブやルートの全ては患者にとって服装の一部。固定の仕方一つにも看護師の心が映る。



チューブ類の「固定の仕方一つにも看護師の心が映る」というのは、
たしかにそうかもしれないと思うけど、
チューブ類をつけている患者さん自身は、どう思っているのだろうかと。

顔にテープでぺたっと貼り付けられているわけだから、
やっぱりアクセサリーとは呼べないような・・・。

ほんとにアクセサリーに見えるような、
スマートに固定できる道具が開発されないものだろうかとも少し思うけど。

せめて、
肌に貼っても目立たない肌色のテープとか、
そのくらいでも。



小児科などで、
点滴のルートを固定するためのテープに、アニメのキャラクターなどを描いておいて、
それを貼って上げると子供が喜んでいたのを見たことがあるけど、
大人にもそういうものが出来たらどうだろう。

綺麗な柄だったり、イラストだったりが書かれているテープ。

もちろん、
患者さんが望めばの話だけど。

少し気持ちが和らぐかな。



ナースステーションの窓に、季節ごとにジェルのシールが貼られていたり、
ちょっとした棚のところに、季節の花が生けてあったり、
そういうセンスをもった看護師がときどきいる。

私にはそういうセンスはないのだけど、
そういう人は、
患者さんにも細やかな気配りができたり、
入院生活をちょっとだけでも明るくできるようなことを思いついたり、
出来る人だなと思う。



ナースの法則

日常をちょっと豊かにするセンスのある人は、すごいなと思う。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則158 チューブ類は患者の顔のアクセサリー 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる