看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則179 仕事では最悪の場合を想定して働くこと プライベートでは最高でいること

<<   作成日時 : 2015/06/21 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考に私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則う179は

仕事では最悪の場合を想定して働くこと プライベートでは最高でいること

この法則の解説は

心のバランスの問題。仕事とプライベート、うまく切り替えを。


仕事とプライベートをそこまで分けて考えなくてもいいのではないかと思います。

看護師の人は、
休日を利用して研修に行ったりして、勉強するわけですから。

研修のついでに、研修に行った先の観光を楽しんだり、、
というようなことは、多くの人がしていることでしょう。


それに、
プライベートを完全に仕事と分離してしまうことは、
実際にはできることではありません。

例えば私などは、
ジョギングが趣味なので、
それは体力勝負の看護の仕事にも役立っているかなと思う反面、
調子に乗って走りすぎると、次の日筋肉痛で・・・、
ということがあります。

要は、
バランスの問題なのでしょう。


そして、一番理想的なのは、
仕事で学んだことが自分の普段の生活にも生かされ、
普段の生活が充実することで、さらに仕事のやる気が沸いてくる、
という状態でしょうね。

両方が相乗効果を生み出してくれれば、
それは「良い人生」なんだろうなと思います。

そう簡単なことではないかもしれませんが。


私の看護の法則179

仕事とプライベートが相乗効果となるように考える。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則179 仕事では最悪の場合を想定して働くこと プライベートでは最高でいること 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる