看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 日野原先生からナースに贈る35のメッセージ 日野原 重明

<<   作成日時 : 2016/03/21 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


メッセージの部分を、一つ一つ見ていこうと思います。



1.患者さんの生活がどうしたら豊かになるかを考えてケアするのが”看護”ですよ。p9

このように考えると、
看護という仕事がもっと楽しくなるかもしれないなと思いました。

しかし、
自分の生活を豊かにするだけで四苦八苦している状態なので、
患者さんの生活まで豊かにすることを考えるなんて、
ちょっと大それた感じもします。

ただ、ここで、
患者さんの生活を豊かにする例として挙げられているのは、
「歌が好きな患者さんに歌を歌ってもらう」、
というようなことで、
そういうささやかなことなら、考えられるかもしれません。

そしておそらく、
自分の生活を豊かにするということも、
そういうささやかなことなんだろうなと思います。

私の例を言うならば、
仕事から帰って、子どもたちを寝かしつけ、
そのあとにささやかに、
好きなコーヒーを飲んで好きな本を読んで、
こういう時間ていいな、
と、思っているような状態。

目の前の一人の患者さんにとって、
そういう時間がどんな時におとずれるのだろうかと、
想像してみるようにしてもいいのかなと、思いました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日野原先生からナースに贈る35のメッセージ 日野原 重明  看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる