脳神経外科看護師のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日野原先生からナースに贈る35のメッセージ 21.過去の記憶の中に・・・

<<   作成日時 : 2017/03/15 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本より。

メッセージ21
過去の記憶の中に満足感を引き出すような会話が必要なの。

会話を上手につなげるには、
相手に興味を持つことだと思う。

そして、
相手に興味を持つためには、
相手の中に、自分が興味のわく部分を探っていく必要がある。

相手の中の自分が興味がわく部分というのは、
自分と相手とで共通しているところ。

例えば、
生まれた場所が実は同じ県だったとか、
同じ県でも、さらに近くて隣町だったとか、
そういう部分。

そういう共通部分があると、
一気に相手に興味がわく。


それからもう一つ大切なのは、
好奇心。

好奇心があれば、
共通部分の少ない人にも興味が持てる。

戦争を体験した高齢の人が相手だったら、
その体験についての好奇心。

自分がしたことない体験や、
行ったことのない場所、
生きたことのない時代への好奇心。


好奇心は、
相手に好意がもてると余計にわいてくる。

なので、
まずは相手に好意を持つこと。

相手に好意を持つためには、
自分との共通点や、相手の良いところを探すこと。


共通点探しと、
共通していないところ探しが循環して、
相手との関係が縮まっていくのかなと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日野原先生からナースに贈る35のメッセージ 21.過去の記憶の中に・・・ 脳神経外科看護師のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる