看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 女性自身 2017年12/12 腰痛解消最新マニュアル

<<   作成日時 : 2017/11/30 22:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


女性自身 2017年12/12 ”腰痛解消最新マニュアル”より

・腰痛の85%は、原因のはっきりしない「非特異的腰痛」だと言われている。

・非特異的腰痛は、痛みに対する不安や恐怖がもたらす脳機能の不具合、ストレス、姿勢の悪さなどが影響している。



腰痛予防の「これだけ体操」

腰を反らす体操
@足を肩幅よりやや広めに開き、ひざを伸ばし、リラックスして立つ
A両手をお尻にあて、指を下向きにそろえる
B息を吐きながら、状態をゆっくり反らす。この姿勢を3秒キープしたら、ゆっくりもとに戻す

腰をかがめる体操
@椅子に浅く腰掛け、足は肩幅より広めに開く。ひざに手を当て深呼吸
A腕を下に垂らし、フーッと息を吐きながら、ゆっくり背中を丸める。3秒刊この姿勢をキープしたら元に戻す。1〜2回でOK

腰を横に曲げる体操
@足元が滑らない場所で、ひじから先を肩の高さで壁につく
A両足を最初に開いた位置から2倍離れた位置に移動。反対側の手を腰にあてる
B息をゆっくり吐きながら、腰を壁側にゆっくり”く”の字を意識して曲げ、5秒間キープ。これを左右で同じように行う。左右を比べて、スムーズにできない側があれば、そちらだけ、さらにもう一度



この体操は要するに、腰を前後左右に曲げているだけのこと。

日頃あまり動かしていなところは、
動きが悪くなり、痛めやすくなるし、
逆に、日頃から無理に動かしているところも、痛めやすくなる。

看護師は、腰痛に悩まされるひとが多いので、
仕事の途中とか、休憩とかに、こういう体操をしておくといいかなと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
もしよければ私の2017年3月5日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。ただし、病気が原因の腰痛には効果がないので、その点はご了承ください。
一つの石
2017/12/03 13:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
女性自身 2017年12/12 腰痛解消最新マニュアル 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる