がん疼痛マネジメント (がん看護セレクション)  林 章敏 (著) 個人的まとめその3


この本の個人的まとめ。

オピオイドの特徴について。



トラマドール塩酸塩
分類:弱
麻薬指定:なし
副作用:便秘が少ない
腎不全時:M1の蓄積に注意
神経障害性疼痛への効果:◎
最大投与量:400~600mg/日



コデインリン酸塩
分類:弱
麻薬指定:100倍散はなし
副作用:モルヒネ塩酸塩と同等
腎不全時:M3G、M6Gの蓄積に注意
神経障害性疼痛への効果:△
呼吸困難の緩和作用:○
最大投与量:240mg/日



モルヒネ塩酸塩
分類:強
麻薬指定:あり
副作用:やや多く、程度も強いことがある
腎不全時:M3G、M6Gの蓄積に注意
神経障害性疼痛への効果:△
呼吸困難の緩和作用:◎
排泄:M6G、M3Gとして腎臓より排泄
レスキュー:モルヒネ塩酸塩



オキシコドン塩酸塩
分類:強
麻薬指定:あり
副作用:せん妄などが少ない モルヒネ塩酸塩より少なく軽微
腎不全時:代謝物に生理活性がなく安全に使用可能
神経障害性疼痛への効果:◎
呼吸困難の緩和作用:△
排泄:主に腎臓より排泄
レスキュー:オキノーム散



フェンタニルクエン酸塩
分類:強
麻薬指定:あり
副作用:便秘・せん妄が少ない モルヒネ塩酸塩より少なく軽微
腎不全時:代謝物に生理活性なく安全に使用可能
神経障害性疼痛への効果:○
排泄:一部が未変化体として腎臓より排泄
レスキュー:オキノーム散
p54

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック