新たな肺炎治療の考え方 「医療・介護関連肺炎(NHCAP)」とは 


この雑誌より。

自己学習用のまとめ。



肺炎の分類とその定義p18

市中肺炎(Community-Acquired Pneumonia:CAP)
病院外で日常生活をしていた人に発症した肺炎

医療・介護関連肺炎(Nursing and Health-Care-Associated Pneumonia:NHCAP)
以下のいずれかの項目を満たす人に発症した肺炎
・長期療養型病床群もしくは介護施設に入所している
・90日以内に病院を退院した
・介護を必要とする高齢者、身体障碍者
・通院にて継続的に血管内治療(透析、抗菌薬、化学療法、免疫抑制薬等による治療)を受けている

院内肺炎(Hospital-Acquired Pneumonia:HAP)
入院後48時間以降に新たに発生した肺炎

人工呼吸器関連肺炎(Ventilator-Associated Pneumonia:VAP)
・気管挿管・人工呼吸器開始後48時間以降に発生した肺炎




抗菌薬の略号と商品名p20

AMPC/CVA オーグメンチン
SBTPC ユナシン錠
CAM クラリス クラリシッド
AZM ジスロマック
GRNX ジェニナック
MFLX アベロックス
LVFX クラビット
CTRX ロセフィン
SBT/ABPC ユナシンS
PAPM/BP カルベニン
TAZ/PIPC ゾシン
IPM/CS チエナム
MEPM メロペン
DRPM フェニバックス
CFPM マキシピーム
CPR ケイテン
MTZ フラジール
CLDM ダラシン
CPFX シプロキサン
PZFX パシル バズクロス
VCM 塩酸バンコマイシン
TEIC タゴシッド
LZD ザイボックス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック