ナースの法則198 変な顔をしている患者は変なことをする


この本より。

ナースの法則198 

変な顔をしている患者は変なことをする

外見で判断するなとはいうものの・・・。直感的に「変」と思った時ははやり要注意。



直感的に「変」と思うのは、
別に患者さんの「顔」だけによるのではない。

声、言葉、衣服、表情、雰囲気、行動、など、
その人のいろんな要素から、

何か変!

と気付くのだ。

そしてその「変」は、
他の人と比べて何か「変」、ということももちろんあるけど、
普段のその人自身とくらべて何か「変」と気付くほうが、
よっぽど意味があるのだと思う。


私のナースの法則198

普段のその人とくらべてなにか「変」、と気づくのが、看護師の仕事かな。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック