看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊現代 2018年 10/20 号 検査を受けずに、問題なく長生きする人たち

<<   作成日時 : 2018/10/18 23:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

週刊現代 2018年 10/20 号 ”検査を受けずに、問題なく長生きする人たち”より

日本のように「職場健診」も欧米にはない。「『早期発見が寿命を延ばすという証拠はない』というのが欧米の考え方です。p56

欧米では健康診断を受ける人と受けない人、どちらが長生き化を調べた結果、総死亡数は変わらなかったというデータもある。p56

現在のがん検査は、10年以上前からできていた極小ながん細胞が、やっと検査で発見できるレベルまで成長したものを『早期』と言っているにすぎません。だから『術後、転移した』ということが起きるのです。p56

現在、先進国ではがんによる死亡者数が減少しているのに対して、日本だけが増加している。p56

近藤氏は「がんの遺伝性は医学的には証明されていない」と言う。p56

がんの原因は遺伝が5%、生活習慣や環境が30%、あとは原因不明。つまり60%以上が運や偶然なんです。p57



健診に統計的な効果はなかったとしても、
検査をして早めにがんが見つかって運がよかった、
ということはあるだろうから、
全ての人にとって無駄ということでもないとは思う。

それでも全体としての寿命が延びていないということは、
健診を受けて運がよかったという人がいると同時に、
健診を受けること自体がデメリットとなっている人がいるということだ。

しかし、
健診を受けたことがデメリットとなるケースもそこまで多いとは考えられないから、
がんを早期発見するということはあまり意味がない、
とも考えられる。



がんの原因の60%以上が運や偶然、
といわれると、
がんを気を付けて生活することがちょっとばかばかしくも感じられる。

健康や病気、そして命そのももが、
かなり理不尽なものなのだな。

それでも、
自分の力で何とかできる残りの30%の部分を意識して、
生きていくしかないのだなと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
週刊現代 2018年 10/20 号 検査を受けずに、問題なく長生きする人たち 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる