自殺率が最も高い職業 アメリカの調査 

特に建設および採掘関係の仕事に従事している男性と、芸術やデザイン、エンターテインメント、スポーツ、メディア関係の仕事に従事している女性で最も自殺率が高かった
ということです。

自殺率が最も高い職業は?-米調査|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネット

記事によると、

2015年の時点で自殺リスクが最も高かった職業は、
男性では
(1)建設および採掘業、
(2)芸術やデザイン、エンターテインメント、スポーツ、メディア関係、
(3)施工や保守、修理業
女性では
(1)芸術やデザイン、エンターテインメント、スポーツ、メディア関係、
(2)保安警備、
(3)医療補助


ということで、
男性一位の「建設および採掘業」というのは、
名前からも、大変そうだなと思われますが、
男性2位、女性1位の「芸術やデザイン、エンターテインメント、スポーツ、メディア関係」という仕事は、
華やかに見える部分は一部で、
辛い部分もかなりあるのかなと思いました。

成功する人は一部だけ、
ということなのかもしれません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック