肥満であるほど脳梗塞になりやすい

日本人は肥満であるほど脳梗塞になりやすい可能性があることが、国立がん研究センターなどの多目的コホート(JPHC)研究グループの検討で分かった。特に、BMIが30を超える肥満であると、男性では心原性脳塞栓症リスクが、女性では心原性脳塞栓症だけでなく、ラクナ梗塞とアテローム血栓性脳梗塞リスクも約2倍に高まることが明らかになった。
ということ。

肥満であるほど脳梗塞になりやすい?|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネット

そりゃそうでしょ、
と、思う結果だけど、
このような、当たり前なんじゃないかと感じることも、
きちんと調査してやっとわかってくるくわけだから、
何が健康に結びつくのか?
ということを正しく知ることは、
とても難しい事なんだろうなと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック