テーマ:看護師のためのビジネス本

プリセプターになったときに読むと良い本  「3分間コーチ」伊藤守

ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチディスカヴァー・トゥエンティワン 伊藤 守 Amazonアソシエイト by 基本的に看護師の職場には、 上司と部下という関係はあまり無いと思います。 しかし、少し大きな病院などでは、 新人看護師などを指導する役割の仕事(プリセプターなどと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看護師に役立ちそうなビジネス本4 「レバレッジシンキング」 本田直之

レバレッジという言葉をどこかで聞いたことがあるかもしれない。 レバレッジとは「てこ」とう意味で、 本田直之さんという人の一連の著作につけられて有名になった言葉だけど、 その著作には、 少ない労力でいかに大きな成果を得るか、 ということが書かれている。 そして、 看護の現場では、 この「レバレッジ」の考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看護師に役立ちそうなビジネス本3 「インディペンデントな生き方実践ガイド」+その他勝間和代さんの本

勝間勝代さんは、 働く女性の視点からもいろんな書籍を書いていて、 それは、男性にも参考になるものなのだけど、 たとえば、 「インディペンデントな生き方実践ガイド」 なんかは、 女性としての自立した生き方について書かれた、 そのままんまの本だと思う。 「インディペンデントな生き方実践ガイド」の中で、勝間さんは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看護師に役立ちそうなビジネス本2 「非常識な成功の法則」 神田昌典

すべての人には、 すべからく成功してほしいと思う。 まあ、何を持って成功とするかは、 人それぞれだろうけど。 この本のタイトルからして、 看護師の方とかが、 手に取ることはほとんどないと思う。 しかし、手にとって読んでほしいと思う。 私の身近な人には、 この本を配ろうかと思っているくらいだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

看護師に役立ちそうなビジネス本1  「人を動かす」 デール・カーネギー

看護師も読んどくとよさそうな、 ビジネス系の本を紹介して行こうと思う。 という私も、 そんなに蓄積があるわけではなく、 学習の途上であり、 基本的には、誰かが紹介していた本を読んでいるだけで、 偉そうなことはいえないけど。 第一回目に紹介する本は、 自己啓発本の古典、 デール・カーネギーの「人を動か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more