アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「薬」のブログ記事

みんなの「薬」ブログ

タイトル 日 時
市販の風邪薬で心血管疾患リスクが上昇する恐れ
米国の専門家らは、市販の風邪薬の中には心血管に悪影響を及ぼすものもあることを理解し、使用する際には慎重に判断するようにと注意喚起している ということ。 ↓ 市販の風邪薬で心血管疾患リスクが上昇する恐れ、AHA|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネット ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/14 22:23
緑茶の摂取が血糖値を低下させる可能性
55歳未満またはアジア人の集団において、緑茶の摂取が空腹時血糖(FBG)を低下させる可能性が示唆された。 ということです。 ↓ コーヒーやお茶は糖代謝を改善するか〜メタ解析|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネット ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/22 22:54
ゾフルーザの出荷調整
塩野義製薬(大阪市中央区)は、抗インフルエンザウイルス薬のバロキサビルマルボキシル(商品名ゾフルーザ)で、20mg錠の規格について、想定を超える需要が発生したため、卸売業者への送品を調節していることが日経ドラッグインフォメーションの取材で分かった。 というjことです。 ↓ 手代木社長に聞く、ゾフルーザの出荷調整の理由:DI Online ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/22 22:48
週刊現代 2018年 12/22 号 ”高血圧の薬で肺がんになる”
週刊現代 2018年 12/22 号 ”高血圧の薬で肺がんになる”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/13 23:22
週刊現代 2018年 12/22 号 ”多剤服用はこんなに怖い”
週刊現代 2018年 12/22 号 ”多剤服用はこんなに怖い”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/12 00:21
クロルヘキシジンによる口腔洗浄は多剤耐性グラム陰性桿菌によるICU血流感染の発生率を低下させない
多剤耐性グラム陰性桿菌(MDRGNB)感染の発生率が中等度〜高度のICUにおいて、人工呼吸器装着患者に対する、クロルヘキシジン(CHX)による口腔洗浄や、選択的中咽頭除菌、選択的消化管除菌の実施は、いずれも標準的ケア(CHXによる毎日の清拭とWHO推奨手指衛生プログラム)と比べて、MDRGNBによるICU血流感染の発生率を低下させないことが示された。 ということです。 ↓ 多剤耐性グラム陰性桿菌、ICUでのベストな感染予防は?/JAMA|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/11 00:25
週刊現代 2018年 12/8 号 薬と食べ物この組み合わせはとても危険です
週刊現代 2018年 12/8 号 ”薬と食べ物この組み合わせはとても危険です”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/28 23:37
週刊現代 2018年 11/24患者の体験から「飲まないほうがいい薬」「やめておいたほうがいい手術」
週刊現代 2018年 11/24 患者の体験から「飲まないほうがいい薬」「やめておいたほうがいい手術」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/17 22:49
週刊ポスト 2018年 10/26 号 スギ花粉症の根治療法に高い効果が望める「舌下錠剤」登場
週刊ポスト 2018年 10/26 号 スギ花粉症の根治療法に高い効果が望める「舌下錠剤」登場 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/17 22:17
週刊ポスト 2018年 11/16 号 ”ゾフルーザ効き目と弱点”
週刊ポスト 2018年 11/16 号 ”ゾフルーザ効き目と弱点”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/10 22:18
週刊現代 2018年 10/27 号 ”アメリカではもう使わない薬”
週刊現代 2018年 10/27 号 ”アメリカではもう使わない薬”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/22 23:38
週刊現代 2018年 10/27 号 ”生活習慣病の薬新たに見つかった副作用”
週刊現代 2018年 10/27 号 ”生活習慣病の薬新たに見つかった副作用”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/22 23:11
週刊現代 2018年 10/27 号 ”薬と手術の後遺症、こんなに”
週刊現代 2018年 10/27 号 ”薬と手術の後遺症、こんなに”よりp154〜157 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/22 00:03
週刊現代 2018年 9/22・29 合併号 65・70・75歳以上では「効きすぎて」危ない薬
週刊現代 2018年 9/22・29 合併号 65・70・75歳以上では「効きすぎて」危ない薬 週刊現代 2018年 9/22・29 合併号 ” 65・70・75歳以上では「効きすぎて」危ない薬” ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/09/14 23:56
週刊現代 2018年 9/15 号 「飲み続けてはいけない薬」
週刊現代 2018年 9/15 号 「飲み続けてはいけない薬」 週刊現代 2018年 9/15 号 「飲み続けてはいけない薬」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/09 22:46
週刊現代 2018年 8/18・25 合併号 ヨーロッパではもう処方されない薬
週刊現代 2018年 8/18・25 合併号 ”日本では処方はするが、欧米の医療先進国では使ってはいけない薬” ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 21:35
週刊ポスト 2018年 8/3 号 名医11人が本当に飲んでいる「漢方薬」23
週刊ポスト 2018年 8/3 号 名医11人が本当に飲んでいる「漢方薬」23 週刊ポスト 2018年 8/3 号 名医11人が本当に飲んでいる「漢方薬」23 より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/26 21:07
週刊現代 2018年 6/16 号 市販の「かぜ薬」で認知症になる
週刊現代 2018年 6/16 号 市販の「かぜ薬」で認知症になる この雑誌より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 23:23
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 ”あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/28 22:49
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 ”あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/28 22:27
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 ”あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ”より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/27 22:45
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/26 22:56
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ
週刊ポスト 2018年 1月1日・5日号 ”あの薬とその薬飲んだら危ない組み合わせ”より。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/25 17:48
女性自身2017年 11/28 号 ”症状別あなたが買うべき市販薬”
女性自身2017年 11/28 号 ”症状別あなたが買うべき市販薬” この雑誌より。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/19 23:03
週刊女性セブン 2017年 11/23 号 便秘薬を飲み続けると大腸がんも!
週刊女性セブン 2017年 11/23 号 便秘薬を飲み続けると大腸がんも! 週刊女性セブン 2017年 11/23 号  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 23:56
薬の知識 塩酸ニカルジピンン(注射液)
家にある資料を整理していたら、 むかし定期購読していたブレインナーシングという雑誌がでてきたので、 思い出しながら勉強。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 22:23
薬の知識 塩酸ジルチアゼム(注射液)
家にある資料を整理していたら、 むかし定期購読していたブレインナーシングという雑誌がでてきたので、 思い出しながら勉強。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 20:36
薬の知識 カルシウム拮抗薬
家にある資料を整理していたら、 むかし定期購読していたブレインナーシングという雑誌がでてきたので、 思い出しながら勉強。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 17:06
薬の知識 マンニトール製剤
家にある資料を整理していたら、 むかし定期購読していたブレインナーシングという雑誌がでてきたので、 思い出しながら勉強。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 15:47
投与時に注意が必要な薬剤 フィルターを通せない薬剤
輸液ルートに取り付ける、インラインフィルターを通せない薬剤。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 11:26
投与時に注意が必要な薬剤 ヒューマリンR(ヒトインスリン)
ヒューマリンR(ヒトインスリン) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 11:14
投与時に注意が必要な薬剤 塩酸バンコマイシン(バンコマイシン)
塩酸バンコマイシン(バンコマイシン) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 11:11
投与時に注意が必要な薬剤 KCL注射液(塩化カリウム)
KCL注射液(塩化カリウム) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 11:07
投与時に注意が必要な薬剤 セルシン(ジアゼパム)
セルシン(ジアゼパム) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 11:04
投与時に注意が必要な薬剤 アレビアチン(フェニトイン)
アレビアチン(フェニトイン) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 11:03
投与時に注意が必要な薬剤 オメプラール(オメプラゾール)
オメプラール(オメプラゾール) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 10:59
投与時に注意が必要な薬剤 ハンプ(カルペリチド)
ハンプ(カルペリチド) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/04 10:57
投与時に注意が必要な薬剤 ドルミカム(ミダゾラム)
ドルミカム(ミダゾラム) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 10:54
投与時に注意が必要な薬剤 ラシックス
ラシックス(フロセミド) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 10:50
投与時に注意が必要な薬剤 メロペン カルベニン チエナム
メロペン、カルベニン、チエナム(カルバペネム系抗菌薬) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 10:46
投与時に注意が必要な薬剤 ケーツーN静注用
ケーツーN静注用 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/04 10:41
化学療法を成功させる最大の武器は副作用対策
化学療法を成功させる最大の武器は副作用対策 という資料を読んだ。 ↓ http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/sp/jspm2010/201007/516185.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/11 06:24
学校では教えてくれない現場の知識3 抗ヒスタミン剤(レスタミンとか)とかゆみについて
抗ヒスタミン剤(レスタミンとか)の効かないかゆみについて、 わかりやすくまとめられた記事がありました。 ↓ http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/series/stluke/201007/516107_2.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 07:11
看護学校では教えてくれない現場の知識2  貼付剤(湿布)の選択について
肩こりの場合の湿布剤の選択について書かれた記事、 ↓ http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/search/cadetto/1001-t3/201005/515034.html があったので、 リンクしておきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 10:02
看護学校では教えてくれない現場の知識1  配合変化を起こしやすい薬剤について
配合変化を起こしやすい薬剤については、 実際に投与する人である看護師が、 ある程度覚えておく必要があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 09:39
転倒転落を起こす可能性のある薬剤
転倒転落を起こす可能性のある薬剤 転倒転落を起こす可能性のある薬剤について、 まとめられたものを見つけました。 ↓ くすり一口メモ 転倒転落を起こす可能性のある薬剤 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 06:31
心不全の治療薬の簡単なまとめ
ひとこと心不全といっても、 いろんな原因と症状があると思うので、 使われる薬もいろいろです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/19 07:12
フェジンの投与方法
フェジンという、注射用の鉄製剤の投与法についての資料を読んだ。 ↓ http://www.nichiiko.co.jp/medicine/qa01.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/20 07:47
薬の識別コード(識別記号)から薬の名前を調べられるサイト
薬の名前や、 薬に書かれている記号から、 薬の名前が調べられるサイト。 ↓ http://www.eminori.com/drug/ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/18 15:49

トップへ | みんなの「薬」ブログ

看護師父さんの仕事と勉強の記録 薬のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる