看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 第100回看護師国家試験 午後問題38 コミュニケーションにおけるラポールはどれか

<<   作成日時 : 2013/06/12 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第100回看護師国家試験 午後問題38

コミュニケーションにおけるラポールはどれか。

1,問題の本質の把握
2,言語を用いない表現
3,信頼し合う人間関係
4,侵されたくない個人の空間
























答え 3.

1,×問題の本質の把握



2,×言語を用いない表現

「ノン・バーバルコミュニケーション」のこと

ノンバーバルコミュニケーションとは?



3,○信頼し合う人間関係

ラポールとは
もともとは心理学の用語で、セラピストとクライアントとの間の、互いに信頼し合い、安心して感情の交流を行うことができる関係が成立している、心的融和状態を表す。

ラポール とは - コトバンク



4,×侵されたくない個人の空間

「パーソナル・スペース」のこと

パーソナルスペースとは
他人に近付かれると不快に感じる空間のことで、パーソナルエリアとも呼ばれる。

パーソナルスペース - Wikipedia




ラポール形成のコツとして、
相手の話を良く効くこと、
相手に対して尊敬の気持ちを持つように心がけること、
相手との共通点を探すこと、
相手の行動をマネすること、
などがあげられていました。

誠 Biz.ID:世界で通用する人がいつもやっていること:相手の信頼を得る「ラポールの形成」とは? (1/2)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第100回看護師国家試験 午後問題38 コミュニケーションにおけるラポールはどれか 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる