脳神経外科看護師のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 心に効く言葉 ナイチンゲール 私たちの多くは、みずからのうぬぼれのせいで、・・・

<<   作成日時 : 2014/06/14 06:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本より。

私たちの多くは、みずからのうぬぼれのせいで、永久に真実が見えなくなっています。そして、ほんとうは自分の弱さや誤りから生じたことを、あれは災難だったとか、運が悪かったのだとか言うのです。p87

私も、
うぬぼれのせいで真実が見えなくなっている多くの人の一人だと思う。

それから、後半の部分の、
自分の弱さや誤りから生じたことを、あれは災難だったとか、運が悪かったのだとか言うのです。
というところは、
そうやって自分を許してあげないと、つらすぎる時もあるけどなぁ、
と思わないでもないけど、
ナイチンゲールはそういう堕落は許してくれない。

逆にときどき、
「私のせいです、私が悪いんです」
と、怒ったように言っている人がいて、
そういう人にも
ほんとに心からそう思っているのかな、
と感じることがある。

本当に反省しているなら、そういう態度にはならないと思うけど、
と言いたくなったり。

しかしそんなこと言ったら、
逆ギレされそうなので黙っておく。

そんな人にはこの言葉。

私たちは、人が私たちを見るように自分を見ることができないのでしょうか?p86

人の本心は、周りの人にはだいたい見透かされていて、
知らぬは自分ばかりなり、ということが多々あるのだと思う。

私にしてもそうだけど。

なので、本心で無いことを言ったりするのは、
極力避けたほうが良いと思うし、
本心をごまかした振る舞いをしようとするのも、
できるだけやめたほうがよいと思う。

ただ、自分の本心というのは自分でもわからない時がある。

たとえば、なにか新しい仕事頼まれた時などには、
嫌だなと思う気持ちの中にも、面白そうとか、やってみようかな、というような気持ちも少しは混ざっているものだと思う。

しかし、
自分の中に、少しでも、嫌だなと言う気持ちが混ざることを許せない真面目な人は、
面白そうだなとか、やってみようかな、という気持ちの方に蓋をしてしまったりする。

そうやって自分の本心に蓋をすることに慣れてしまうと、
どんな頼まれごとに対しても、とりあえず嫌な顔をするという反射的な反応が作られたりする。

極端になると、
だれに話しかけれれても、とりあえず嫌そうな顔をしたり。

そういう反射的な反応には、
自分ではなかなか気がつかない。

患者さんに話しかけられたら、とりあえず笑顔が作れる看護師は、
少数派だけど(私は多数派)、
そういう人をみると、すごいなと思う。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心に効く言葉 ナイチンゲール 私たちの多くは、みずからのうぬぼれのせいで、・・・ 脳神経外科看護師のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる