看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則92 自分の親を入院させられない病棟では働かない

<<   作成日時 : 2014/07/23 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考に、
私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則92は、

自分の親を入院させられない病棟では働かない

この法則の解説は、

親を入院させられるくらい、自分の病棟のケアに自信がなければならない。



ちなみに私の父は、
私が現在働いている病院で死んだ。

近くには他に病院がないので、
そもそも選択できない状況なんだけれど。

かといって、
しかたなくというわけでもないけど。


本当のことを言うと、私には、

自分の親を入院させられない病棟

というのがよくわからない。

どの病院のどの病棟にも、
たくさんの患者さんが入院している。

どの病院のどの病棟にも、
いいところも悪いところもあるだろう。

どの病院のどの病棟にも、
一生懸命働いている人もいれば、素敵な看護師もいると思うし、
すばらしいケアをする人もいれば、ちょっと残念なケアをする人もいるだろう。

人それぞれいろんな個性があるから、
特に目立つようなすばらしい看護師ではなくても、
その人と気の合う患者さんにとっては、天使にも見える場合もあるし、
その逆のこともある。

ある病院に入院した体験が、良かったか悪かったかということは、
めぐり合わせや運みたいなもので決まる部分もあると思う。



それから、

「自分の親を入院させられない病棟では働かない」

というと、
そんな病棟で働くのはやめなさい=退職しなさい、
と言っているようにも聞こえてしまう。

本来なら、

自分の親を、自信を持って入院させられるような病棟になるように、がんばって働く、

というべきなんだろうなと思う。



私のナースの法則92

自分が入院するなら、明るく前向きなスタッフが多い病棟がいいので、私はそういうスタッフを目指すことにします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則92 自分の親を入院させられない病棟では働かない 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる