看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS ナースの法則172 プロはものを使わず判断できる

<<   作成日時 : 2015/04/14 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この本を参考に私なりのナースの法則を考えている。

ナースの法則172は

プロはものをつかわず判断できる

この法則の解説は

プロは血圧計がなくても脈が取れ、顔色から病状を判断したり、観察することができる。


血圧計がなくても脈は取れるだろう、とは思いますが、
プロは観察力が鋭い、
ということを言いたいのでしょう。

とくに在宅医療の現場などでは、
十分に道具がない中で、
知恵と経験をフル活用する必要があるのでしょう。


道具がなくても何とかしてしまえるのがプロだとしたら、
道具を大切にするのもプロだと思います。

プロ野球のイチロー選手が、バットやグローブをとても大切にするという話を聞いたことがあります。

医師が、
心雑音を聴診器で聞いてどこの弁の調子が悪いのか判断したりするところをみてると、
プロだなぁと思いますし、
そういう医師のつかう聴診器はやっぱりすごいやつだったりしますね。

ちなみにどうでもいいことですが、
私の持っている聴診器は3000円位の安物です。


それから、
この本が出版された当時からは想像もできないことでしょうが、
今では医師なんかがiPadを持ち歩いていて、
最新の情報をささっと調べて考えていたりします。

新しい道具を自分の手足のように使いこなす姿にも、
プロを感じます。


私のナースの法則

プロがすごい道具持ってたら、鬼に金棒です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナースの法則172 プロはものを使わず判断できる 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる