看護師父さんの仕事と勉強の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 週刊ポスト 2018年 6/29 号 「歯科医師のタブー」追求キャンペーン

<<   作成日時 : 2018/06/21 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


この雑誌より。

週刊ポスト 2018年 6/29 号 「歯科医師のタブー」追求キャンペーンp126‐p127

有効性が完全に否定されてた治療法や”全身のがん治療”を行う歯科医までいる。
のだそうですが、
歯科医師にもいろんな人がいるのだろうと思います。

この記事の中で一つ参考になるかなと思ったところは、

最新の知見で明らかになっているのは、食事中のは口の中が「脱灰」というエナメル質が溶ける状態になり、これが続くと、虫歯になるということだ。だから、食事の間隔をあけて、唾液による「再石灰化」の時間を確保することが、虫歯予防に効果的と考えらえている。p127

という部分。

子どものころは、
おやつとかもよく食べていたので、
虫歯が多かったのかなと思う。

歯のためにも、
夜食とかはあまり食べないほうがいいのだろう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
週刊ポスト 2018年 6/29 号 「歯科医師のタブー」追求キャンペーン 看護師父さんの仕事と勉強の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる